小さめのバッグを合わせるのがおすすめ

バッグが原因!?トータルバランスをチェックしよう

カジュアルコーディネートをした時、「思ったよりもラフな感じになっちゃったな…」と思ったことはありませんか?出先で鏡を見たとき、思ったよりもバランスが悪くなっていたり、きれいめコーデに必須の女性らしさが欠けてしまっていたりすることに気が付いたことがあるという経験がある人も多いと思います。実はそれ、バッグが原因かもしれません。室内で服のコーディネートをしている時には、バッグを持った姿を計算するのを忘れがちです。

財布はもちろん、ハンカチ、メイクポーチ、スマホ、鍵など、バッグに入れるモノは女性は増えてしまいがちです。それらを全て入れるために、ついつい大きなバッグを持ち歩いているという人も多いでしょう。しかし、大きなバッグは時にコーディネートの邪魔となってしまいます。

ミニバッグが相性抜群!自分の好みのバッグを探してみて

きれいめカジュアルコーデには、小さめのバッグがおすすめです。リュックや大きなトートバッグでは、きれいめカジュアルから遠ざかってしまうからです。ショルダータイプのミニバッグは両手を空けておけるので楽ですし、長さを調整できるタイプならショルダーでも肩掛けでも使用することができます。

小さめのハンドバッグタイプなら、さらに女性らしさを際立たせることができます。エレガントなデザインのものも多いので、コーディネートの主役級のアイテムも少なくありません。デザインだけではなく、レザーや布などの素材や、色合いにも注目です。小さめのバッグなら鮮やかな色合でもしつこくないので、差し色としてトライしやすいアイテムともいえます。